• げんき夢保育園:055-268-5577
  • げんきキッズクリニック:055-268-5599ご予約はこちら
image

病児保育室ドリーム★
ご利用案内

 

病児保育とは、病気やケガなどで保育園や幼稚園、小学校などで集団生活ができないお子さんを一時的にお預かりする保育です。

仕事の都合や傷病、事故、出産または冠婚葬祭などによりなどでどうしてもお子さんのそばについてあげられない保護者に代わり、保育士と看護師が連携してお子さんを保育し、働きながらの子育てを支援します。

  • 病児保育室ドリーム:055-268-5578
  • 定員6名

対 象 者:麻しん(はしか)以外の病気やけがのお子さま
対象年齢:乳児~小学6年生
利用時間:月・火・水・金 / 8:30~17:00
閉 室:木・土・日・祝日・年末年始

臨時開室・閉室は HP 等でご確認ください
*延長は実施しておりません。
お迎えは必ず 17:00 までにお願いいたします

image

給食

お子さんの発育や体調等に合わせ、離乳食・普通食・おかゆ・うどんからお選びいただくことができ、 おやつもゼリーにすることができます。

ご注意

発達に配慮が必要なお子さんや身体に障がいのあるお子さんについて 事前にご相談くださいますようお願いいたします。

見学ご希望の方はこちら

 

ご利用方法

平成22年4月から山梨全県一区となりました。

(どちらの市町村にお住まいのお子さんでもご利用できます)

STEP01 利用登録

まずは 事前登録 をしてください

登録日当日のご利用は出来ません!

  • 登録・利用料・予約 (登録の際は印鑑・母子手帳・健康保険証をお持ちください)
  登録場所 登録料 利用料 予約
昭和町在住者
もしくは
昭和町在勤者
昭和町役場福祉課 無料 2,500円
(給食・ミルク・おやつ代含む)
*減免対象あり
利用前日昼12:00~
当日朝7:30
自動予約システムでご予約
当日朝7:30~
055-268-5578
にお電話ください
上記以外の方 病児保育室ドリーム 500円 3,500円
(給食・ミルク・おやつ代含む)
利用前日17:00~
当日朝7:30
自動予約システムでご予約

*自動予約システムとお電話の場合、自動予約システムでの予約が優先されますのでご了承ください

STEP02 ご予約

予約方法
キャンセル

キャンセルの方は、当日朝 7:30 までに自動予約システムにてキャンセル、もしくは留守番電話にお名前等ご伝言をくださいますようお願いいたします

時間を過ぎてもご連絡のない方はキャンセル料(1,000 円)が発生しますのでご注意ください

キャンセル待ちの対応

キャンセル待ちの受付となった方には、お電話にて病児保育室ドリームより当日朝 8:00 より順次利用可・不可等の連絡をさせていただきます

電話番号の変更等でドリームからの連絡がない場合は、恐れ入りますがお電話をお願いいたします

STEP03 ご利用当日

必要な書類

・利用申込書 ・医師連絡票

持ち物
  • 健康保険証、医療受給者証、母子健康手帳
  • 薬剤情報提供書またはお薬手帳(お薬の内容が分かるもの)
  • お着替え
  • ビニール袋(スーパーの袋 5 枚)
  • タオル(午睡用毛布、バスタオル 2 枚、手拭き用タオル、おしぼり)
  • 食事用エプロン、コップ(マグ)
  • 経口補水液またはイオン飲料(感染性胃腸炎、下痢、嘔吐などの症状のとき)
  • ミルク(指定がある場合)
  • オムツ(不足した際は有料になります)
  • おしりふき(オムツ利用の場合)
  • *すべての持ち物に名前を明記してください。
  • *忘れ物がないようお願いいたします。

予約方法やご利用当日に必要な持ち物等が書いてあります。
改定しておりますのでご確認ください。

診察をスムーズに行うため、問診票の記入にご協力ください。

病児初診の方は、以下の用紙を記入し、持参して下さい。

病児再診の方は、以下の用紙を記入し、持参して下さい。

 

ご利用者の声

image
image

先生、皆様

☆平成24年10月分☆

いつもお世話になっています。

仕事に復帰し、子ども達は初めての集団生活に病気をもらってくることも少なくありませんでした。

その度に“病児保育”のお世話になりました。

私も頻繁に休むことは難しく…安心して預けることができ、仕事ができるこの環境に感謝しています。

本当にありがとうございます!!

寒くなってきましたが、院長先生はじめスタッフの皆様もお体気を付けてください。

今後ともよろしくお願いします。

利用児父・母

image
image
image

先生、スタッフの皆様 ドリームの皆様

☆平成22年5月分☆

昨日はお世話になりました、利用児の母親です。

いつもお世話になっております。メールで失礼致します。

昨日はお電話やメモをはじめ、お忙しいなか、大変ご親切にしていただきましてありがとうございました。お電話などいろいろすみませんでした。

おかげ様で元気になりまして、本日は保育園に登園させていただきます。

いつもいつもありがとうございます。

また何かありましたら、どうぞよろしくお願い致します。

感謝の気持ちを込めまして

利用児母

 

勉強会

平成28年9月24日 第2回 全国病児保育協議会 山梨県支部交流会
平成28年7月17日・18日 第26回 「全国病児保育研究大会 inにいがた」
平成27年9月19日 第1回 全国病児保育協議会 山梨県支部交流会
平成27年7月19日・20日 第25回 「全国病児保育研究大会 inくまもと」

 

県内の病児保育室

ページトップ